So-net無料ブログ作成

この虫が出たら要注意(シバンムシ) [子育て]

今は極たまに見かけるくらいになりましたが、以前家に1mm程の小さいコガネムシのような虫が出たことがあります。

この虫、シバンムシという虫で乾物が大好物。他にも畳などなんでも餌にして増えてしまいます。
この虫がでている場合は黄色信号!です。

衛生上はこの虫もよくありませんが、実はこの虫というより、この虫の幼虫に寄生するアリガタバチという虫が最悪なのです。

アリガタバチは大きさは1~2mm程で非常に小さいのですが、ハチというだけあって刺します。
幼児は免疫も十分でなく、肌も弱いため刺されると跡が残ったりする可能性があります。(少なくとも数日は蚊に刺されたような跡ができます)

うちの場合は子供が生まれる数年前からシバンムシがチラホラ発生し始め、1年程前に大量発生。大量発生とともにクロアリガタバチまで発生しました。こりゃ一大事ということで、家中の乾物、カーペット類をすべて清掃。危なそうなものはすべて捨て、事なきを得ました。(結局発生源は特定できませんでしたが、大半はやっつけたようで、以降アリガタバチは出て来なくなりました。餌となるシバンムシが一定量以下になるといなくなるようです)

シバンムシが出たらそのうちクロアリガタバチまで発生します。発生して子供が刺される前に、早めに古い乾物類を捨てたり、畳やカーペットは徹底的に清掃するなりしてシバンムシを駆除しましょう。

皆さんもお気を付け下さい。


スポンサーリンク



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。