So-net無料ブログ作成

発売延期となった、天冥の標Ⅸ PART2の発売予定日が2016年10月22日に決まったようです^(SF) [小説]

小川一水さん著書の超長編国産SFとなる天冥の標の最新刊、が5月下旬(22日or23日)に発売予定が延期され、いつになるか悶々としていたんですが、やっと発刊日が決まったようです。
延期されてから、作者の小川一水さんやそのご担当の塩澤快浩さんという方のツイートや、各書店の予約受付などを定期的に調べていたんですが、やっと情報が入ってきました^

前回同様、真っ先に情報が出て来たのが、紀伊国屋書店のオンライン検索。少し前のツイートで紀伊国屋に予定日が出たという情報があり、覗いてみると...

おおっ、予約受付の掲載があるではありませんか。

””天冥の標Ⅸ PART2” 2016年10月22日発売 予約受付中 !

実は、7月に作者の小川さんが「春には書けなかった天冥の標の続篇が今はすらすら書けている」というようなことをつぶやいていたんで、そろそろかなぁと思ってはいたんですが、予告が出ましたね^

まだ紀伊国屋書店のオンラインショップの予約受付だけの情報で、作者の小川さんやご担当の塩澤さんからの情報は出ていないため、確定ではないですが、既に発売延期しており、ツイートに書かれている内容などを見る限り、今回はほぼ間違いなく発売されるのではないかと思われますヾ(*´∀`*)ノ

最後に蛇足ですが...天冥の標、面白いですよ^

こういったSF作品は、現実という制約が限りなくないんで、創造造される領域が広くもろに作者の思想というか考え方が作品に反映されるのではないかと私は考えています。

この天冥の標は、その中でも取り扱っている題材が広く色々なテーマが見え隠れします。表面上は異星人が出て来て、人間に色々悪さ?をしてくるようなストーリーになっているんですが、その中で色々なテーマが議論されています。

例えば、「個と集団のどちらを優先すべきか?」などです。

ストーリーの中の大きなテーマとして、人間1人1人のアイデンテティを重要視する異星人と、そうでない異星人が出て来て争います。人間という集団を作っている一人ひとりには個という概念があり、その個性が重要とする異星人と、種族が生き残ることが重要でその中の個はにさほど意味はなく、遺伝子プールとしてバリエーションがあればよいと考える異星人の対立です。

私から見ると、このような内容はSFという世界を使って、世の中に色々訴えかけているように見えます。そういったテーマがどういう理屈でどう転がっていくのかなどは、私が日頃考えているような事にもつながったりするんで、「そういう考え方も出来るね」など共感できる部分があったり、「その考え方は、〇〇という概念が抜けていて少し偏っている」など色々妄想するのが楽しかったりするんです^

と色々書きましたが、SFとしてよく出てくるもの(異星人やコールドスリープや人格複製などなど)はほぼ全て入っているような気がするんで、お気楽に読んでも十分楽しいです。

既に10冊以上の長編になっているため読み応えも十分。一応天冥の標ⅨPART1のあらすじは過去記事にまとめてありますので、気になる方は前回記事を参照(クリックするとここから前回記事へ飛びます)願います^

またもっと古い記事で天冥の標の発行刊と年表、刊ごとのタイトルをまとめておきましたので、
全体の概略を把握したい方は過去記事を参照(クリックするとここから過去記事へ飛びます)願います^


スポンサーリンク



nice!(89)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 89

コメント 3

hatumi30331

今日も暑くなりそうです。
今日こそ、散歩に行こうと・・・・思いますが・・・・・
決心を鈍らす太陽が・・・^^;
by hatumi30331 (2016-08-09 06:18) 

ニッキー

予約受付中だと今度は大丈夫そうですねぇ(^.^)
by ニッキー (2016-08-09 08:43) 

釣り好きアウトドアマン

hatumi30331さん
今日は暑かったですね。39℃を記録したところもあるんだとか。ビックリです(@_@;)
私は日中外に出ていましたが、アスファルトに熱せられた空気が暑くなっていて、まるでサウナで息をしているような感じでした^
私は蓄えている水分も多く、汗っかきなんで熱中症にはなりづらいんですが、この時期は散歩も気をつけないと危ないですね(>_<)

ニッキーさん
今回は作者の方も書けていると言っているし、予約受付もしているんで大丈夫だと思うんですが、前回も予約受付まではしてたような気がするんで、何処まであてになるかは不明だったりします^
こういった長編小説は後半になると広げた風呂敷を畳むのに苦労し予定が遅れていくことが多いので、基本的には気長に待つようにはしているんですが、やはり延期されるとショボーンとなりますね(´・ω・`)

by 釣り好きアウトドアマン (2016-08-10 01:27) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。