So-net無料ブログ作成

久しぶりにビーガン料理を作ってみました^ [料理]

毎度ご訪問ありがとうございます。
今までの記事をお読みになった方は、なぜビーガンと思われるでしょうが、普段高カロリー食を取っている反動からか、たまにビーガン食を食べたくなり作ってみたりしています^

でもなかなか思うような味...でないんですよねぇ。今回は、ビーガンでチーズハンバーグを作ってみました。

一応レシピらしいものを書いておきますが、まだ納得がいく味にはなっていないため、ざっくりしたレシピです^

ビーガンチーズ

ベースはお餅を使ったり、白玉粉を使ったり色々あるのですが、今回は白玉粉を使って作ってみました。ハンバーグもチーズも昔本かブログで見たものをベースに少し変更して作っているのですが、元になったレシピは忘れてしまいました^

【ビーガンチーズの材料】
白玉粉 カップ1と1/2
無調整豆乳 500ml
塩 小匙1
胡椒 小匙1/2
白みそ 小匙2
オリーブオイル 大匙1
穀物酢 小匙3

ビーガンハンバーグ

【ビーガンハンバーグの材料】
玉ねぎ 1/2(みじん切り)
ソイミート挽肉 カップ1(戻した状態で)
オリーブオイル 大さじ4(玉ねぎを炒める時に半分、ハンバーグを焼く時に半分)
ヒッコリーソルト 小匙1
胡椒 小匙1/2
オールスパイス 小匙1/2
ナツメグ 小匙1/2
お麩 10~20(摩り下ろし)
ケチャップ 大匙3

【ハンバーグソース】
ケチャップ 大匙3
中濃ソース 大匙3
砂糖    大匙1

チーズは昔作ったものを冷凍していたやつなので作り方は省略ですが、白玉粉を豆乳で少しづつ研いで、溶けたら酢以外の調味料を入れフライパンで加熱。加熱中はひたすらかき混ぜ10分程すると程よくとろっとしてきます。そこに酢を加えて出来上がりです。荒熱を取り冷蔵庫で冷やすとトロットしたチーズのようなものになります。


ハンバーグは、オリーブオイルで玉ねぎを炒め、炒めた玉ねぎとそのほかの材料を全部混ぜ、しばらくコネ、形が作れるくらいの粘り気になったらタネ完成。

14630606283590.jpg

これを再度オリーブオイルを熱したフライパンで焼き、軽く両面に焦げ目をつけたら完成。

これに、ハンバーグソースをかけチーズを乗せて再加熱し、チーズがとろっとしたら出来上がりです^

14630606476211.jpg

14630606626620.jpg

そうそう、ハンバーグを焼く時に両面焦げ目がついたら、少し水をいれ蒸し焼きにしてふっくらさせたのですが、柔らかめのハンバーグだったため、少し崩れてしまいましたT_T;

でも大丈夫。上からチーズをかけたためそのチーズで接着され無事完成しました^

見た目はハンバーグそのものですが、お味は…

やはり本物のハンバーグにはならないですねぇ。不味くはなくハンバーグぽいものとして十分食べれるお味なのですが、決定的にうま味が足りないです。

因みに、チーズのほうをつかって、プレーンピザを作り、こっそりかみさんに試した所、かみさんは気づかず食べきったのでチーズの方はもうちょっと細工すればそれなりの完成度になりそうです。

わたしの味覚センサーでは、チーズというよりもホワイトソースに近い味なのですが、トロッとした感じは柔らかいチーズそのものなので、ちょっと味が薄くて風味がないチーズと言えば通るのかも知れません^

ハンバーグの方は、やはりうま味成分が足りません。やはり野菜だけではイノシン酸が決定的に足りません...一応補う構想はあるのですが上手く行ったらまた記事にしたいと思います^

ビーガン料理...なかなか手ごわいですが、それほど遠くない所に美味しいと有名なベジタリアン料理店lotus&flower'soneがあるため、そのうち偵察に行ってみようかと思っています。


スポンサーリンク



nice!(61)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 61

コメント 4

ニッキー

美味しい料理を作るには、作りたいメニューの美味しいお店に食べに行かないと・・・ねぇ\(^o^)/
by ニッキー (2016-05-13 08:49) 

majyo

チーズとハンバーグの材料見てなんとなく想像できます
チーズ関係は作ったことはありませんが
ハンバーグはしみ豆腐の粉とか、お肉減らす工夫をしたことがあります
ソイミートひき肉と言うのがあるのですね。大豆ですね
うちは息子が太り過ぎ、娘が痩せすぎ
料理は本当に困りました。ヘルシーで満腹感

それにしてもお料理が上手でビックリしました

by majyo (2016-05-13 19:42) 

みかん

すごいですね!(゜o゜)
お料理は趣味のレベルを超えてるんですね!!
イノシン酸不足ですか。グルタミン酸のみってことですかね?
by みかん (2016-05-13 21:28) 

釣り好きアウトドアマン

ニッキーさん
そうですよね。やはり、本物を食べないと旨い料理は作れませんよね。ということを口実にして、そのうちこっそり食べに行って来ます^行きたいお店、出来ればかみさん子供と一緒に行けると良いのですが、大分混んでいるお店らしいので、子供がもう少し大きくならないと3人でいくことは難しそうだったりしますT_T;

majyoさん
ソイミートと色々なものが出ていますが、今回はそれの挽肉バージョンを使いました。でもソイミート...どうしても大豆特有のにおいが出てしまうんですよね。そのためハーブなどで臭みを消したりするのですが、これが結構難しかったりします^
体重...うちはかみさんが痩せすぎ、私が太り過ぎです。運動すれば痩せるのは分っているんですが…理想体重+15Kgで今少しづつ落としている最中です。
料理は誰かから教えてもらったり、本などに書いてあるレシピの卯受け売りがほとんどなので、あまり胸を張れるようなものでもないのですが、中学生時代から作ってはいるため、普通の主婦の方と同じ程度には嗜みます^

みかんさん
料理は受け売りばかりで趣味程度です。釣りをする関係で魚料理は得意なのですが、それ以外はいい加減なものです^
実は祖父/祖母と同居だったこともあり、母親の味付けが薄く、中学時代に自分で作り始めたのがきっかけで主夫歴は長いんですが...
グルタミン酸そうですね。野菜だけだとグルタミン酸の旨味だけになってしまい、肉らしさがいまいち出ません。旨味の3大成分はイノシン酸、グルタミン酸とグアニル酸(シイタケとかキノコ類)だったかな。このバランスで大方決まるはずなので、これらを上手く使うと美味しい料理になりますね^

by 釣り好きアウトドアマン (2016-05-13 23:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。