So-net無料ブログ作成

トレーニングをスキップしたので、代わりに週末は散歩に出かけました^ [スポーツ]

足腰の違和感から先週1回ランニングをスキップしたため、代わりと言ってはなんですが、週末に散歩に出かけました。

日曜日は天気も良かったため、バギーに子供を載せてひたすら歩いてみました。

スタート地点は練馬近辺からで、雨があがった13:30頃にスタート。都心に向け歩き始めました。

千川通りから目白通りに入り、目白駅に到着。そのまま目白通りを歩き学習院前、日本女子大を抜けると椿山荘に辿り着きました。

まだ体力が有り余っていたため、そのまま椿山荘を通過して江戸川橋、飯田橋に着いたところでうちのお姫様がお腹をすかした様子。ここで簡単に食事を取りそのまま後楽園に向かいました。

後楽園には、屋内キッズ施設「ASOBono」があるため少し見学。ここは0歳から利用可能で、滑り台やボールプール、ドールハウスなどかなり大規模な子供用の遊具が揃っています。覗くと大量の子供達が大騒ぎしていました^

ここで子供を少し遊ばせても良かったのですが、うちのお姫様はまだ利用できる遊び場が限られるため、今回はスルーしました。色々遊べて良い施設なのですが、結構なお値段がします^(大人入場料930円、子供(生後6ヵ月以上)1時間930円、一日フリーパス1550円)もう少し大きくなって、自分で歩き回れるようになったら連れてくる予定です。

このあたりで16:30。まだ暗くなるまで時間があったため、そのまま白山通りを北上して白山駅に。お目当ては「おりがみはうす」のギャラリーです。

最近嵌っている折紙ですが、ここには有名作品が多く展示されているため一度拝見しに行きたいと思っていました。

展示場内はそれほど広くないですが(展示スペースは15畳程度でしょうか)、所狭しと折りあがった作品が並べられていました。展示場内は撮影禁止のため今回は写真なしですが、結構凄いのが置いてありました^

まずは、神谷哲史さんの龍神。以前このブログでも紹介しましたが1枚の正方形の紙から折りだされる龍神は必見です。うろこは1200燐あるそうです...

で龍神を良く見たら、同じショーケース内にミニチュア龍神が...これには驚きました。30cm四方の紙で折られたそうですが、神業です。どうやって折ったんでしょうか...気の遠くなるような作業をされたのだと思いますが、技術と根性が揃わないと折れない代物です。折り手は今井幸太となっていました。

他にも内藤晃さんの極小鶴(ここには1mm四方の紙で折ったものまで)があったり、標本のように並んだ昆虫があったり、50cmくらいユニコーンが置いてあったり、結構楽しめました^

結局、10分程見学し終了。外に出ると少し薄暗くなっていましたので今日はここまでとして、帰途につきました。暗くなってしまったため帰りは電車です^

結局、歩いた距離は15Km弱。少し風が強かったため子供が疲れないか心配でしたが、元気いっぱい...疲れたのは親だけだったようです...


スポンサーリンク




nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。