So-net無料ブログ作成

お気に入りの蟹を色々折ってみました^(折紙) [折紙]

お気に入りの折紙の1つ、小松英夫さんの蟹がまた折りたくなり何匹?か折ってみました。

ただし、普通に折っても面白くないので、紙を変えたり、足を少しだけいじったり色々試してみました。

何度も折っているとより正確に折るための折り方など、折り方もだんだん洗練されてきます。折り方が上手くなると破れやすい紙や折りづらい紙でも折れるようになります。

今回は、いつもの150mmの紙だけでなく、セロファンや両面の紙なども使って折ってみました。セロファンは折り上がると綺麗ですが、半透明で折り線が見づらくなかなか綺麗におれませんでしたね。一応形にはなりましたが、折りづらかったです。

両面の折紙は少し破けやすく、無理して潰したら真ん中が割けてしまったため、結局折り直しましたT_T;

写真の右上がセロファンのもの、裏返っているのが両面で折り直したものです。



14550506088810.jpg

創作者:小松英夫 URL:http://www.origami.gr.jp/~komatsu/
紙:100均の紙色々
不切正方形一枚

 ※もし掲載に問題がある場合は、お手数ですがご連絡いただければと思います。

足もいつもは細く折りたたんでいるのですが、単純に折り曲げたものや、中割折したものなども作ってみました。中割折のものも蟹らしさが出ていてよいかな?と思います。

折り上がりにかかる時間は大分慣れてきたので、30分程度になりました。雑に折れば10分くらいでも折れそうです。

他、紙を1/4に切って75mm四方の紙でも折ったのですが、どこかへいってしまいました。大きさ的には、市販折紙だと75mm四方の紙が限界ですね。もっと薄い紙があれば、更に小さいものもいけるかもしれません。そのうちチャレンジしてみます。


スポンサーリンク





nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。