So-net無料ブログ作成

折紙で日本猿を折ってみました(折紙) [折紙]

来年の干支の猿。年賀状のために折紙で猿を折っておいたのですが...今年身内に不幸があり必要がなくなってしまいました。

これまた以前ご紹介した折紙作家、小松英夫さんの作品です。

手先は器用な方だと思っていましたが、こうやって色々折ってみると自身が凡人の域を出ないことが分かりました。世の中凄い人というのは上を見たらきりがないですね。

今回の日本猿も、果たしてオリジナルと同じものが出来上がっているのかどうか...定かではありません^


日本猿

monkey.jpg

monkey2.jpg

創作者:小松英夫 作者URL http://origami.gr.jp/~komatsu/
紙:100均178mm四方
不切正方形一枚

 ※もし掲載に問題がある場合は、お手数ですがご連絡いただければと思います。

オレンジ色の紙の白い部分を表に使って折ってみましたが、おしりの赤いところまで忠実に再現されていたり、本当にプロの折り紙作家さんの作品は凄いですね。

何匹か折ってみましたが、折る途中で開いたり、引っ張り出したり...破れやすいためお子さんには少し難しいかもしれません。私も1匹はビリっと破いてしまいました^

来年の干支の鳥は既に折っているため、今度は別の作家さんの鳥関連の作品など折ってみましょうかね。

ただ凝った作品は1つ折るのに数時間かかるため、いくら時間があっても足りません^


スポンサーリンク



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。